注文住宅の家造り 「何から始めたらいいの?」 マイホームのイメージ作り



HOME 注文住宅の家造り「何から始めたらいいの?」マイホームのイメージ作り
生活雑貨 手作り雑貨 わんこのお店 注文住宅の家造り

注文住宅の家造り menu
  私の注文住宅の家造りのご案内
  家が完成するまで 
  下見や情報収集
  デザイン、プラン、見積もり、敷地調査
  設計打合わせ、追加契約、地鎮祭
  着工、上棟、外工、内装工事、引渡し
  何から始めたらいいの? 
  マイホームのイメージ作り
  イメージをスクラップブックにしよう
  家造り 豆知識 
  基本となる3つの工法
  どこで建てるかの選択肢
  照明とカーテンは建築費外
  家造り 私の体験談 
  家造り日記をつけよう 
  設計士担当(デザイナー)の大切さ
  収納リストを作ろう 
  予算リストを作ろう 
  備付けたい物は自分で探そう 
  着工後は出来る限り建築現場へ
  住んでみて失敗したと思うこと
  住んでみて良かったと思うこと

家造り おすすめ本


何から始めたらいいの?

マイホームのイメージ作り
マイホームを建てた後、どんな生活がしたいのか?をイメージしましょう。
自分や家族の趣味や生活のリズム。たとえば、スポーツ好き、音楽・映画鑑賞、ガーデニングがしたい、お風呂好き、ペットが飼いたいなど何でもいいのです。
自分がしたい生活=家造りの基本と考えると楽しさが増すのではないでしょうか?

その頃私は、温泉旅行に時々出掛けていました。そこで体験した露天風呂付部屋に感動しました。
露天風呂のように、お風呂を開放的にして庭を眺められるようにしたかったのです。
そこからイメージ作りが始まりました。
お風呂を開放的にするという事は、ご近所や道路から見えないお風呂と庭にしなければなりません。
まず、家の形はそこから基準にして考える事にしました。

@イメージしたものを箇条書きにしましょう
A間取りを図案化しましょう
Bディテールなどの資料を集めましょう

@イメージしたものを箇条書きにしましょう

「家を建てたらどんな生活がしたいのか」を基本に、思いつく事をどんどん箇条書きにして行きます。
今現在の生活で、不便に思う事なども改善して活かせるように書き出すといいですね。

家を建てる前は、メゾネットタイプの賃貸に住んでいました。
1階はキッチン、トイレ、お風呂。2階は6畳間が2部屋でした。朝2階の寝室で起きて、1階へトイレと洗顔、2階へお化粧と着替え、1階で朝食というように何度も階段の往復をする不便な生活でした。
今の家は2階の寝室の隣に洗面所とトイレ、ウォーキングクローゼットという間取りにしたので、起きてから全て仕度を済ませて1階へ降りて食事をして出掛けられます。こういった間取りを思い付いたのは、結果的にはメゾネットに住んでみて良かったのかもしれませんね。

A 家全体、B 1階、C 2階、と3つの項目に分けました
「私の箇条書き」をご紹介します。よろしければ参考にしてみて下さい。

A間取りを図案化しましょう

頭の中だけで考えていても形が見えてこないし、絵を書くといってもきちっとした物は書けないし面倒。
なかなか先へ進みません。そんな時、簡単に間取りが制作出来るフリーソフトを見つけました。
トイレ、システムキッチン、ソファー、机、階段、などのアイコンが簡単に移動して並べられます。
家の間取りがどんどん出来上がって、作るのが楽しかったです。幾つも作ってみるといいです。

当時使っていたのはこれです。「2008 WindowsVista対応版」が出ています。
Myプランナー


その他のフリーソフト。平面図と3Dの制作可能。「2008 WindowsVista対応版」が出ています。
画像をクリックすると大きく表示されます
せっけい倶楽部

Bディテールなどの資料を集めましょう

想い描く家のイメージを膨らませましょう。本やインターネットで、沢山の家を見てどんどん吸収します。
その時々の流行や、新しい素材を知った上で自分のイメージに合うものをチョイスして行きます。

・外観 ・玄関 ・階段 ・リビング ・和室 ・ダイニング ・納戸 ・お風呂 ・坪庭 ・ウッドデッキなど、
それぞれのイメージの資料を集めます。
パソコンで「家造り」のファイルを作り、その中にディテールごとのファイルを(上記の「外観」「玄関」などに)分けて気に入ったものを、どんどん入れて行きます。(本で見つけたものはスキャンして保存します)

たとえば、ドアを木格子柄にしたい、和風の坪庭にしたい、梁をむき出しにして古民家風にしたい、階段は無機質なものにしたい、など頭の中で描く物が見つかると楽しいです。

参考までに、私が建てたウッドフレンズさんのディテールギャラリーのページをご紹介します。
ちなみにエントランスで、私の家の玄関が載っております。(1ページ目の一番右です)

<私が収集した資料の一部です>


 

Copyright(c)2008 yellow basket All Rights Reserved