注文住宅の家造り「私の体験談」 着工後は出来る限り建築現場へ



HOME 注文住宅の家造り 「私の体験談」 着工後は出来る限り建築現場へ
生活雑貨 手作り雑貨 わんこのお店 注文住宅の家造り

注文住宅の家造り menu
  私の注文住宅の家造りのご案内
  家が完成するまで 
  下見や情報収集
  デザイン、プラン、見積もり、敷地調査
  設計打合わせ、追加契約、地鎮祭
  着工、上棟、外工、内装工事、引渡し
  何から始めたらいいの? 
  マイホームのイメージ作り
  イメージをスクラップブックにしよう
  家造り 豆知識 
  基本となる3つの工法
  どこで建てるかの選択肢
  照明とカーテンは建築費外
  家造り 私の体験談 
  家造り日記をつけよう 
  設計士担当(デザイナー)の大切さ
  収納リストを作ろう 
  予算リストを作ろう 
  備え付けたい物は自分で探そう 
  着工後は出来る限り建築現場へ
   
  住んでみて失敗したと思うこと
  住んでみて良かったと思うこと

家造りおすすめ本
\1,470
\1,680
\1,470
\1,470

手洗い器


建材・エクステリアのお店
世界の建材・ファニチャーの丸鹿
インク輸入建材センター
自然素材の住宅設備専門店 LOHAS
日本最大級のタイル販売店
ポスト・表札〜GIUCE GARDEN
e-建材
ファミリー庭園ネットショップ





センプレ

ヤマギワ オンラインストア

ヤマギワ オンラインストア

センプレ

家造り 私の体験談

着工後は出来る限り建築現場へ行こう

着工後は現場監督(ハウスメーカー)さんと大工さんに担当者が変ります。
現場監督さんは1週間に1回程度で毎日来ません。
大工の棟梁が設計図を基にほとんど1人で作業をします。

こまめに顔を出して仲良くなりましょう。お茶やおやつを差し入れしながら、少しでもお話して人と人との繋がりを大切にして下さい。「この人の家は俺がいい家に仕上げてやろう!」と思ってもらいましょう。

棟梁は長い経験を積んだ職人さんなので職人気質というか、良かれと思って「この方が使い易いだろ〜」と勝手判断して変更してしまう事がありました。(悪気は全然ないのです) 

棟梁以外にも、様々な下請け業者が出入りして設置物を取り付けて行きます。
次々と準備される材料が打合せの時に決めた物と違う物が届いていたり、図面通りに取り付けらていない事もありました。(パンフレットで決めた物は、実際に現物を見るとイメージと違う場合もあります)
出来る限り現場へ出向いて、打ち合わせ通りに間違いなく工事が進んでいるか自分の目で確認する事がとても大切です。

カメラを必ず持って行って出来上がってゆく過程を撮りながら打合せ通りにできているかをチェックします。おかしな所を見つけたら即、現場監督か設計担当に連絡します。

どんな様子で自分の家が作業されて行くのかは、見ておくといいと思います。(面白いです)
「着工、上棟、外、内装工事、引き渡し」で、家が出来上がる過程をご紹介しております。

<建築現場で起こっていたアクシデント>

仕事をしながらの家造りでしたので、私は1週間に1度のペースで現場へ足を運びました。
出来るだけ明るい時間帯に行く事をお勧めします。棟梁がいる時の方がいいですし、写真も綺麗に撮れます。夜だと電気が点かない為、真っ暗で危険です。

ここでは、現場で起こった思いがけないアクシデントを取り上げてみます。
@斜め壁出窓に勝手にムク板が! C2階クローゼトの蛍光灯と書斎のコンセント
Aお風呂のテレビが無い! D2階洗面台
B1階手洗い器と鏡の間接照明 Eウッドデッキに階段が無い!

<@斜め壁で窓に勝手にムク板が!>

リビング斜め壁の出窓 廊下曲り角の飾り棚

<リビング斜め壁の出窓>
一番驚いたのがこれです!「なんじゃ〜これー??」勝手にムク板が貼られているではありませんか。
窓というより、壁をくり抜く様なイメージで上から光を取り入れて珪藻土の優しい質感を出すという物。
ここへ、物を置いたり飾るという想定は無かったのです。

写真を撮って、即効で設計担当者へ電話しました。向こうもかなり驚いて動揺していました。
現場へ駆けつけてくれました。こんな指示は出していないそうで、棟梁が自分の判断で付けたようです。
修正方法としての提案は、この板の上から白の塗料(珪藻土に似た色)で塗るのはどうか?というものでした。私は大反対!質感は変わるし、板の上から塗料を塗ったりしたら、時間が経てばひび割れてきそうで絶対に嫌だった。取り外して珪藻土に修正するように指示をしました。
そして→の写真の様に計画通りの状態に仕上がり、一件落着!ホッとしました(*^_^*)
このリビングの斜め壁の出窓については「住んでみて良かったと思うこと」でもご紹介しております。

<廊下曲り角の飾り棚>

ここも同じく勝手に板が貼られていました。
斜め壁と同じイメージだったのですが、ここは花瓶を置くなど物を飾って上からスポットを当てるつもりでした。くり抜き部分の奥行が浅いと物が置けない事もあると説明されて、一応納得・・・。
板はそのままになりました。しかし上部のスポットライトが設置し忘れていたので、それは取りつけてもらいました。

<Aお風呂のテレビが無い!>

お約束のテレビが無い! テレビ設置後

ちょっと贅沢かと思いましたが、テレビを見ながらゆっくりお風呂に入りたい!と付けてもらう事にしました。
(地デジに変っちゃうけど、まだ先の事だったし・・・当時3万円位でした)
お風呂の設置が終了して、見てみると「お約束のテレビが無いーー!」
外注業者への伝達ミスだったのか?と思いきや、お風呂に浸かった状態で正面にテレビが取り付かない為、勝手に無しにされていたそうです。確認も取らずに勝手に?っていうのに信じられませんでした。
正面ではなくて縁側になってもいいと承諾して、ちゃんと取り付けてもらいました。
お風呂については、「住んでみて良かったと思うこと」「住んでみて失敗したと思うこと」でもご紹介しています。

<B1階手洗い器と鏡の間接照明>

<横から見た下側> <横から見た上側> <正面から蛍光灯が丸見え>
<修正後> <手洗い器 注文と品違い>

<鏡の間接照明>
この木枠の鏡は家具を探しに行った時に見つけて、大工仕事で取り付けて頂く事になりました。
鏡を壁から浮き出した感じにして、上下に間接照明を入れてもらったのですが・・・・。
鏡の上下の蛍光灯が写真の様な位置に取り付けられて、正面から見ると蛍光灯が丸見えなのです。
これじゃあ、間接照明にならないですよね。
修正するのに、かなり苦労したようです・・・。でも、しっかりと直して頂きましたよ!

<手洗い器の常滑焼注文と品違い>

手洗い室の所に箱が置いてあり、「きっと手洗い器だー!どんなのだろ〜?」と開けてみました。
「えっ!青??」こんなの頼んでないよぉー。びっくりしてしまい、設計担当に連絡した所、「注文書では
これになっていますが・・・」と言われ呆然。しかし、こんなデザインは初めて目にしたし、頼んだ記憶がないので、再度デザインを確認して取り替えてもらいました。設置する前に気づいて良かったです。

1階の手洗い&トイレについては「住んでみて良かったと思うこと」「備付けたい物は自分で探そう」でもご紹介しております。

<C2階クローゼトの蛍光灯と書斎のコンセント>
クローゼットの蛍光灯が枕棚に入り込んでる 電源コンセント2個穴?

<2階クローゼットの蛍光灯>
ここはウォーキングクローゼットで見えない部分なので、照明には特に拘らず蛍光灯にしました。
写真のように枕棚に蛍光灯が入り込んでいる状態。これでは、物が入れられません。
素人の私でも、パッと見て気付く事です。プロの人間が何故不思議に思わず、取り付けをしてしまうのかが疑問です。もちろんサイズを変更して取り付け直してもらいました。

<電源コンセント2個穴?>
書斎は、パソコンスペースとしてこの作業台を部屋の端から端へ設置してもらいました。
パソコン&周辺機器は、何かと電源コンセントが必要な為、部屋の左右に電源コンセントの6穴対応の物をお願いしていました。それなのに右側は2個穴になってます。
しかし6個穴には分岐対応が出来ず3個穴しか無理との事。結局、3個穴になったのです。
しかし・・・延長コードとか使う場合はどうなるの?未だに意味不明です・・・

<D2階洗面台>
横から見ると お粗末で見栄えが悪い 目隠しを付けクロスを貼った

朝起きてすぐに身支度が出来る方がいいという考えで、2階寝室の隣は、洗面台とトイレで一部屋になっています。TOTOのシンプルなモデルにしました。パンフレットで決めた為、裏側までは解らず思ったよりも粗悪な物でした。発泡スチロールや、プラスチックの安っぽいステー・・・。
オプションなので、裏側の素材を変更する事は不可能。
設計担当者と相談して、右写真の様に目隠しを付けて壁と同じ素材のクロスを貼ってもらいました。ついでに、タオル掛けもここへ設置出来たので、まぁ〜良しとしておきました。

<Eウッドデッキに階段がない!>
確かに打合せの時に、階段を付けてもらうはずだった記憶。引き渡し直前にウッドデッキの工事をしていたので、後から付けに来るのかなー?と思い住み始めてからも気長に待ったけれど(1ヵ月位)一向にそんな気配もない。
連絡してみると曖昧な返事。
結局、忘れていたようでした。
高さが40cm程あるので、階段無しでは庭の上り下りに危なくて、とっても不便でした。
こうゆう事は気づいたらもっと早く連絡するべきでしたね。

 

Copyright(c)2008 yellow basket All Rights Reserved